墨田区 錦糸町イタリアン マッジョーレ


by maggiore
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
海外に行くと改めて
日本の良さがわかる、ということ
ありますよね・・・
  
c0266543_08571155.jpg

今回イタリアに行ってつくづく
日本は清潔だなー
と思いました。 
  
例えば、
イタリアの道路は
タバコと犬の糞などがかなり多く落ちています。

観光で上を見ながら歩いていると
犬の糞を踏んづける・・
なんてこともありがちです(^^)
  
日本では路上でたばこを吸う人があまりいませんが、
イタリアではどこに行ってもタバコを吸っている人ばかりでした。
 
観光地はもちろん、駅のホームでも。
 
c0266543_08371945.jpg

 タバコと言えば
 
道を歩いていると
たまに「Ce l'hai un accendino?
チェ ライ ウン アチェンディーノ
「ライター貸して!」
と知らない人から声かけられます。
 
そんなときは
こう答えます
ノー ノンチェロ
「持ってません」と。
  
何故か歩いているとこの言葉
よくかけられます。
 
タバコ吸ってるように見えるのですかね(^^)
  
では、また!
  

 

  

  


# by maggiore | 2019-01-13 09:04 | イタリア語 | Comments(0)

イタリアのレストランで食事をするとき
  
「いただきまーす!」
と言って
ありがたくいただきたいものですが・・・
  

実はイタリアには
「いただきます」
という言葉が存在しないんですね(゚∀゚)
  
  
料理を運んできたウェイターさんが
たまに「ボナペティート」
(どうぞ、召し上がれ)と
相手に食事を勧める意味で言ってきます。
  
  
そのように言われたら
「グラッツェ」(ありがとう)
と返してください!
  
  
更に「ごちそうさま!」
という言葉も特にはありません。
   
  
「グラッツェ」(ありがとう)
「マンジャート モルト ブォーノ」
(大変美味しくいただきました)
「トゥッティ ヴェーネ」
(最高でした)
  
などと定員さんに言うと喜んでくれます(^^)
 

  
それでは今日も一日張り切っていきましょう!
  
 
  
錦糸町イタリアン
マッジョーレ
 
【予約TEL】
03-5610-5151
東京都墨田区太平3-8-8

ランチ: 11:30〜14:00 L.O
ディナー:17:30〜21:00 L.O
定休日:水曜日ランチとディナー
    月、木、金ランチ










# by maggiore | 2019-01-10 08:48 | イタリア語 | Comments(0)

新年 初営業!

【新年 初営業!】

旅の最終日
旅の最終日のローマ。
休日ということもあり観光地は人の多さで
どこに行っても待ち時間ばかり・・・
  
c0266543_17314686.jpg

寒くて・・・
体調崩しました(泣)

最後はローマのレストランで、と
思っていましたが食欲が出ず

ホテルでカレーを食べました(^^)
大失敗(笑)
 
今回ボローニャでは修行先のお店に行きました。
17年前の修行時代
毎日予約で満席のお店でした。

そして今・・・

やっぱり満席(^^)
 
c0266543_17391023.jpg
 
ものすごいお店です。

c0266543_17360125.jpg
  
お店は兄弟2人で切り盛りし
お兄さんが接客
 
そして、
弟が、僕の師匠マリオ
 
地元ボローニャでは有名で
公演やイベントに引っ張りだこ(^^)
 
c0266543_17320386.jpg
 
まさか、本まで出していたとは・・・
  
c0266543_17323522.jpg
  
本をよく見たら
弟子の僕たちまで載ってました(^^)
 
c0266543_17330304.jpg
  
日本に弟子が数人いて
それぞれが独り立ちしています。
  
その一人が
私です(^^)


イタリアへ行くとマリオが
必ずいろいろ案内してくれます。

今回の旅でもマリオが
田舎の方まで車で連れて行ってくれて・・
  
c0266543_17555007.jpg
私達家族を楽しませてくれました。
 
c0266543_17533781.jpg
 
なかなか真似ができない・・
 
今でも頭が上がりません。
  
 

さて、帰りますか!
  
c0266543_17385640.jpg
c0266543_18222579.jpg
  
約13時間のフライトを終えて帰ってきました。
 
今回も本当に良い経験ができました・・・・
    

c0266543_18024124.jpg
 
  
今回の旅を振り返ったら
やっぱり、
ボローニャが大好きです!
 
c0266543_17335268.jpg
 
c0266543_18024892.jpg
 
今度はマッジョーレ錦糸町のお客さんと
一緒にイタリアへ行きたいです!
 
いつできるかわかりませんが
一緒にイタリア行きましょう!
  
願えば叶います!
   

カタコトのイタリア語でも
話せれば、旅も、より楽しいです(^^)

 
一緒に勉強しましょう!
 
私がカタコトのイタリア語! 

旅に使えるイタリア語!

レストランのメニューがわかるイタリア語!
  
伝授いたします!
  
イタリア滞在は1年ですが
レストランのキッチンで働いていたので
活きたイタリア語をご紹介できます!
 
今回の旅でも
レストランのメニューは
ほぼ理解できました(^^)
  
と、言うことで

毎月1回

【初めてのイタリア! レストランで楽しめるイタリア語講座】
を開催いたします!
 
月1回開催 全12回

第1回目は説明会も兼ねて
1月18日(金)13時から
場所:マッジョーレ錦糸町
60分を予定しております。
 
参加費:無料

※お昼ご飯は済ませておいてください m(_ _)m
 

こちらから
第1回講座&説明会の
参加登録お願いいたします。

 









 






# by maggiore | 2019-01-07 09:35 | 観光 | Comments(0)
【ローマ】
今回の旅の最後
ローマに来ました。
c0266543_09073151.jpg
 
ローマと言えば
ブルースリーも戦ったコロッセオ
  
c0266543_09070737.jpg
 
ローマの休日で
オードリーヘップバーンが訪れた
スペイン広場
 
c0266543_09062767.jpg

トレヴィの泉
 後ろ向きにコインを泉へ投げ入れると
願いが叶う
という言い伝えがあり、
投げるコインの枚数によって
願いが変わるそうです。
 
コイン1枚だと再びローマに来ることができ、
2枚では大切な人と永遠に一緒にいることができ、
3枚になると恋人や夫・妻と別れることができると言われています。
 
前回コイン1枚投げて、また来れたので
今回も当然1枚!!
 
c0266543_09064858.jpg
パンテオン
ここに来ると昔大好きだった漫画
聖闘士星矢を思い出します(^^)

  
しかしマッジョーレ宮下は
 
c0266543_09211154.jpg
 
観光よりも食に走ります(^^)
  
 

ローマの名称物料理といえば
カルボナーラ
 
c0266543_09080982.jpg
イタリアのカルボナーラは
日本と違って生クリームを使いません。

グアンチャーレ(豚のホホ肉の塩漬け)
玉子とペコリチーズ
(ヤギのミルクで作ったチーズ)
美味しいけどしょっぱかったー(泣)

続いて
アマトリチャーナ
c0266543_09074702.jpg
子供も大好き
ベーコンとオニオンのトマトソース
 

ペンネ・アラビアータ
c0266543_09314178.jpg
辛いトマトソース

ローマやナポリなどの南イタリアでは
トマト作りが盛んで
マルゲリータピザなど、
トマトの料理が多いです。

北イタリアではトマトはあまり採れなかったので
トマト料理は殆どありません。


サルティンボッカ
c0266543_09340216.jpg
  

仔牛の肉を生ハムで巻いて焼いた料理
  
 
ポルケッタ
c0266543_10005951.jpg
豚ロース塊肉に
ハーブやにんにくを入れて
オーブンで焼いたもの

パニーニなどによく使われます。
 

ローマの料理は
日本でも馴染みのあるものが多いですね!
 
マッジョーレ料理教室では、
「家庭で作れる本格ローマ料理」
もやりたいと思います(^^)



==========

【ゆるイタリア語講座】

レストランで定員さんを呼ぶとき
「すみません!」は「スクーズィ」
ですが現地の人はあまり使いません。

「センタ!」と言います。
直訳すると「ちょっと聞いて!」という意味です。

覚えていたら使ってみて下さい!

==========

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございます!



# by maggiore | 2019-01-06 09:41 | 観光 | Comments(0)
【フィレンツェ】
c0266543_05251195.jpg

予定以上にボローニャ滞在が長くなり
予定のフィレンツェは夜の観光のみ
 
c0266543_05243900.jpg
暗くて写真がよくわかりません(^^)
 ドゥオーモとヴェッキオ橋を観て
夕飯です。
夜はだいぶ冷えます。
 
c0266543_05231346.jpg
冷えた体には名物
ミネストローネスープ
くたくたに煮込んだ野菜とお豆
トスカーナ料理(フィレンツェの州)の定番です。

c0266543_05233068.jpg
続いて、
ポルチーニ茸のフェットチーネ
濃厚なポルチーニ茸とトリュフが
生パスタに良く絡みます。
 
c0266543_05360106.jpg

トスカーナのパン
パーネ・トスカーナ

トスカーナ料理は塩辛くて有名です。
なのでパンには塩を入れないのがトスカーナ地方。

パンだけ食べてもおいしくないです。

c0266543_05385588.jpg

最後は
フィレンツェ風クレープ
リコッタチーズとほうれん草などを
クレープ生地で包んで焼いた料理。
パスタのジャンルに入ります。

================
ここで豆知識です(^^)/
フィレンツェ風とは?
牛肉のティーボーンステーキやトリッパ(牛内蔵の煮込み)
はフィレンツェ風として有名です。
面白いところで
ほうれん草が入った料理もフィレンツェ風と言います。
フィレンツェ風オムレツは
ほうれん草のオムレツになります。

================

フィレンツェのトスカーナ料理
まだまだたくさんありますが・・・
一夜だけでは食べきれません(^^)

それでは最終日はローマに行きます!

今日も最後までご覧いただき
ありがとうございました。











# by maggiore | 2019-01-04 06:03 | 旅行 | Comments(0)